桐島聡はなにした人物?他メンバーは現在どうなってるの?

みなさん、こんにちは!

1月26日、1974年に起きた連続企業爆破事件の「東アジア反日武装戦線」メンバー、桐島聡容疑者(70)とみられる男の身柄が確保されました。

今回は50年にわたり指名手配されてきた桐島聡容疑者が当時何をしたのか記事にしています。

スポンサーリンク
目次

桐島聡はなにした人物?

桐島聡容疑者は昭和50年頃の連続企業爆破事件を起こした過激派「東アジア反日武装戦線」のメンバーの1人です。

「さそり」という組織に属していました。

桐島聡容疑者は何をした?
  • 約50年前の事件の指名手配犯
  • 事件年日:1975年(昭和50年)4月19日
  • 東京・銀座にあった「韓国産業経済研究所」のビルに爆弾を仕掛けて爆発させた事件に関わった容疑
  • 事件当時の負傷者:なし

桐島聡容疑者が関わったとされる「韓国産業経済研究所」のビルの爆破では幸い怪我人はいませんでした。

しかし過激派「東アジア反日武装戦線」が起こした連続企業爆破事件では多数の負傷者と死者が出ています。

スポンサーリンク

他メンバーは現在どうなってるの?

【片岡利明死刑囚】

【2017年に死亡した大道寺将司元死刑囚】

他メンバーはこれまでにあわせて8人が起訴されています。

桐島聡容疑者が所属していたとされる「さそり」の実行犯はすでに逮捕されているようです。

メンバーの1人はなんと2003年に出所しているようですね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか?

最後までご覧いただきありがとうございました!

あわせて読みたい
【速報】桐島聡がいた病院はどこ?偽名がバレた理由は何? みなさん、こんにちは。 50年近く逃亡していた過激派「東アジア反日武装戦線」のメンバー桐島聡容疑者(70)とみられる男が、警視庁公安部に身柄を確保されたことがわか...
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次